林真琴の経歴!出身高校や大学はどこ?結婚して嫁や子供はいる?

東京高検検事長の後任が決まりましたね。

林真琴氏です。

検事総長にもなる可能性とのことです。

そこで、林真琴氏が気になったので、

どんな方なのか調べてみました。

 

林真琴氏の
・経歴!
・出身高校や大学はどこ?
・結婚して嫁や子供はいる?

 

林真琴氏の経歴!

まずは林真琴氏の経歴を調べてみました。

林 眞琴(はやし まこと)

生年月日;1957年7月30日

年齢:62歳(2020年5月現在)

出身;愛知県

お名前は、「眞琴」が正式のようです。

 

東京地方検察庁特別捜査部検事を務めていた時は、

1988年のリクルート事件、

1997年の第一勧業銀行総会屋利益供与事件

の捜査にあたりました。

 

2003年4月-2006年7月法務省矯正局総務課長時代には、

2001年-2002年に相次いだ名古屋刑務所受刑者暴行死傷事件後の

刑務所改革や監獄法改正に携わっています。

 

「法務省矯正局」って初めて聞いたんですが、

矯正局では、刑務所など矯正施設の

管理や監督を行うのだそうです。

 

その後の経歴は・・・・

法務省刑事局総務課長

法務省大臣官房人事課長

2012年4月 最高検察庁総務部長

仙台地方検察庁検事正

2014年1月 法務省刑事局長

2018年1月9日から名古屋高等検察庁検事長

 

そして、東京高検検事長です。

 

林真琴氏の検事定年の7月末までには、

検事総長に就任するのではないか?

と言われています。

 

前任の方の定年が伸びていたら、

この人事はなかったわけですよね・・・

人生どこでどう変わるかわかりませんね。

林真琴氏の出身高校や大学はどこ?

林真琴氏の出身高校や大学はどこなのでしょうか?

 

高校は、時習館高等学校卒業です。

大学は、1981年に東京大学法学部第1類(私法コース)を卒業しています。

 

時習館高等学校は、愛知県豊橋市にある公立高校ですね。

創立から120年を超える高校です。伝統ある高校ですね。

姉妹校に、英国のセント・ポールズ校、

セント・ポールズ女子校、

ドイツのオットー・フォン・タウベ・ギムナジウムがあります。

グローバルな教育にも力を入れているのでしょうか。

 

時習館高等学校からは、毎年、10人を超える東大合格者が出ているそうです。

早慶合格者も50人を超え、大学進学に力をいれている学校ですね。

 

部活動も盛んに活動しているようで、

陸上が県大会で上位を取る成績を残しているほか、

生物学オリンピック本戦では敢闘賞、

化学グランプリ全国大会では金賞を受賞しています。

 

ちなみに、偏差値は70!?

でも、偏差値ランキングでは、

愛知県内の高校で8位、県立高校では6位

なんですよね。

愛知県の教育は凄いですね。

 

スポンサーリンク

林真琴氏は結婚して嫁や子供はいる?

林真琴氏は結婚して奥さんやお子さんはいるのでしょうか?

検事というお仕事ですから、

プライベートなことは明かされていませんが、

おそらく結婚はしているでしょうね。

 

お子さんがいれば、大学生かもう成人している年齢かと思います。

高校生という可能性もあるかもしれませんね。

 

お父さんが東大卒ならおうちで勉強も教えてくれるかもしれませんね。

 

検事は転勤も多いので、

もし結婚していたら結構大変だなと思います。

家族もついていく場合もあるかもしれませんが、

単身赴任もあるかもしれませんね。

 

家族も色々と大変だろうなと

思いました。

 
\著書はこちら/

 

林真琴氏についてのまとめ

東京高検検事長の後任、林真琴氏の
・経歴!
・出身高校や大学はどこ?
・結婚して嫁や子供はいる?

について調べてみました。

 

7月には検事総長に就任する可能性もあるので、

林真琴氏の活躍は気になるところですね。

 

これだけ騒がれたあとの人事ですから、

間違いのない方だと思います。

 

今後の活動にも注目していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

おすすめの記事